24JAZZ JAPAN

KOBARI'S ROOM

『Sorry I'm Late/Hiro Yamanaka with KANKAWA Trio』

  • 発売日:2010年6月28日
  • 価格:2,800円(税込)
  • 商品番号:DDCZ-1716
  • 録音:2010年5月13日 東京
  • パーソネル:Hiro Yamanaka(Guitars)
  • パーソネル:James Mahone(ts)、Cecil Monroe(ds)
  • パーソネル:Neil Stalnaker(tp)、Haruhisa Takamichi(Double Bass)
HiroYamanaka

ジャズ・ギターを知り尽くした“この男”が満を持して放つ痛快ジャズ・アルバム

「遅れてやって来たギタリスト」、Hiro YamanakaがあのオルガンのKANKAWAの全面的なサポートのもとに完成させたデビュー作「Sorry, I‘m Late」。プロデュースもつとめるKANKAWAの「ジャズが元気だった頃のような熱い作品にしよう」という言葉どおり、ブルース・スピリッツとグルーヴに満ちたホットな作品が誕生した。ギターとオルガンの激突といえば誰しも思い浮かべるのがウエスとジミー・スミスの”ダイナミック・デュオ”。あの迫力をしのぐ根性の入った作品。軽めで薄味のジャズとは違う、新人らしからぬ重量感とソウルがなによりの特徴だ。

収録曲

  • 01. Soul Finger
  • 02. Superstar
  • 03. I Want To Talk About You
  • 04. Sorry I’m Late
  • 05. Georgia On My Mind
  • 06. Human Nature
  • 07. Angel Eyes
  • 08. Summertime
  • 09. Chicken Shack
  • 10. Someone To Watch Over Me

アーティスト紹介

Hiro Yamanaka 

yamanaka

Hiro Yamanakaは1957年生まれ。現在53歳であり、タイトル通り「遅れて来た新人」である。ジャズに入ったのはダイナ・ワシントン、サラ・ヴォーンのヴォーカルを聴いてからというから、ブルースとソウルには初めから気合いが入っている。「遅れて来た」のは23年間にわたり東証一部上場企業のサラリー・マンであったため。47歳で一念発起、プロの演奏家に転向しKANKAWAをはじめ本作にも参加したジェイムズ・マホーン、セシル・モンローらと数多くのセッションを行ってきた。ジャズ・ギターには一家言を持ち、奏法や試奏レポートなどの執筆活動も行っている。

  • amazon
  • hmv
  • apple
  • ototoy