24JAZZ JAPAN

KOBARI'S ROOM

『サークル・ワルツ/しげのゆうこ・ウィズ・ドン・フリードマン』

  • 発売日:2014年3月5日
  • 価格:2,857円(税抜)
  • 商品番号:DDCZ-1939
  • 録音:2013年9月14日~15日 ニューヨーク
  • パーソネル:しげのゆうこ(voc)、ドン・フリードマン・クァルテット
  • パーソネル:ドン・フリードマン(pf)、ティム・アーマコスト(sax)
  • パーソネル:フィル・パロンビ(b)、高橋信之介(dms)
YukoShigeno2

ジャズ・コンポジションを追求するしげのゆうこのシリーズ第2弾。 チック・コリア、チャーリー・パーカー、ホレス・シルヴァーらの名曲に 挑戦して歌唱力を全開させる。

わが国にもスタンダード・ソングを歌うシンガーは数多いが、本格的なジャズ・コンポジションを歌いこなせる技量をもつ人は少ない。ジャズ・コンポジションの多くは、インストルメンタル曲として、作曲家が自らの演奏のために作られるケースがほとんどだ。作詞は後付されるが、器楽的な複雑なメロディー・ラインに充てられるため、声楽でこなすことは非常に難しくなる。しげのゆうこはこうした曲を扱わせて、軽々と難関を突破するテクニシャン。本作は前作『シャイニー・ストッキングス』に続くドン・フリードマンとの共作アルバム。テナーサックスのティム・アーマコストをフィーチュアしたドン・フリードマン・クァルテットと共演したニューヨーク録音。一層充実したしげのゆうこのジャズ・ヴォーカリストとしての才能が花開いた快演が聴きどころである。ドンの名作「サークル・ワルツ」の作詞はしげの自身。

収録曲

  • 01. スターダスト
  • 02. スペイン
  • 03. サークル・ワルツ
  • 04. デイ・イン・デイ・アウト
  • 05. ムーディーズ・ムード・フォー・ラヴ
  • 06. アンソロポロジー
  • 07. ナイーマ
  • 08. ガール・トーク
  • 09. バードランドの子守唄
  • 10. ムーン・リバー
  • 11. ソング・フォー・マイ・ファーザー
  • 12. イフ・ユー・クッド・シー・ミー・ナウ

アーティスト紹介

しげのゆうこ (Yuko Shigeno)

shigenoImg

津田塾大学学芸学部英文学科卒業。カリフォルニア大学ロスアンジェルス校に留学。さらに卒業後数回渡米し、ヴォイストレーニング、言語学、音声学発声指導法ならびに発音指導法を学ぶ。2003年度、第19回日本ジャズヴォーカリスト賞新人賞受賞。全国有名ライブハウス出演の他全国のイベント出演も多数。歌手の傍ら、音楽学校や音楽事務所でヴォイストレーニングと歌唱の講師を務める。2006年9月、シカゴのジャズレーベル「Blue in Green」レーベルよりCD『Black or White』を、yunoの名前で全米で発売。2008年6月にワッツニューレコードより、オリジナル曲2曲を含む4管入りの意欲作CD『月の誘惑』を発売。2011年、ドン・フリードマンとともに『シャイニー・ストッキングス』(24JazzJapan DDCZ-1767)を発表。ジャズジャパン、ジャズライフ、ジャズ批評、ジャズワールドなど各誌で大絶賛される。

  • amazon
  • ototoy
  • recochoku